Google Cloud Next ‘22 にオンラインで参加して、Google Workspace の最新のイノベーションについて学びましょう。 詳細

専門サービス業での Google Workspace

専門性を発揮する仕事に役立つ生産性向上ツール

クライアントが個人であれ企業であれ、情報を常にやり取りし、整理して、安全にクライアントのニーズに応えることができます。

機密性の高いクライアント情報を保護する

  • Google ドライブGoogle サイトを使えば、あらゆる種類のデータを安全に共有できます。
  • Google のモバイル デバイス管理と暗号化を使えば、モバイル デバイス上のデータを安全に保護できます。
  • 誰が情報にアクセスできるかを制御し、状況に応じて簡単に設定を調整できます。

どこにいても、パートナーやクライアントとの共同作業を

  • 勤務場所が離れていても、Google ドキュメントGoogle スライドを共有して共同編集できます。
  • バージョン管理や編集ロックに煩わされることなく、チームでスムーズに作業できます。
  • 編集内容、コメント、承認が、ドキュメントやスライドに直接リアルタイムに反映されます。

主要な資産の管理を一元化して、従業員が重要な更新情報やドキュメントを 1 か所で参照できるようにする

  • 組織内の伝達事項、発表、ポリシーの更新、トレーニング資料をすべて Google ドライブで管理できます。
  • 簡単に作成できる Google サイトのウェブサイトに、すべてのアイテムへのリンクをまとめられます。
  • 全従業員がアクセスできるようにすることも、一部のグループにのみアクセスを許可することも可能です。
  • Cloud Search を使って Google Workspace 全体と他のコンテンツ リポジトリを検索して、必要な情報を簡単に見つけることができます。

離れた場所で活動するチームをつなげる

  • Meet のビデオ会議で、世界各地の契約先、パートナー、ベンダーと打ち合わせを行うことができます。
  • 出張の手間と費用をかけることなく、必要に応じて何度でもミーティングを行うことができます。
  • 会議を録画しておけば、チームメンバーは後で詳細を確認したり、欠席した会議の内容を把握したりすることができます。

専門サービス業 businesses across the globe have gone Google.
See their stories.

YogaWorks

事業を変革するために Google Workspace を活用している、健康とフィットネスのためのスタジオの事例をご覧ください。

video_youtube Watch video