Google Workspace Essentials

数十億人ものユーザーが愛用するコラボレーションとコミュニケーションのツールを使って密に連携し、チームワークを強化しましょう。

チームワークを促進する最新のコラボレーション ツール

Google Workspace Essentials にはドキュメントスプレッドシートスライドが含まれています。チームが複数のオフィスやタイムゾーンに分散していても、共同作業が必要になれば、チームで簡単に作成作業と共同編集を行うことができます。

チームワークを促進する最新のコラボレーション ツール

エンタープライズ グレードの安全なビデオ会議

チームで連携が必要な場合は、Google Meet が提供する、シームレスで信頼性が高くシンプルなビデオ会議をご利用いただけます。会議には最大 150 人が参加できます。また、会議に参加できないチームメンバーのために、ビデオ会議を録画して Google ドライブに保存することもできます。

セキュアでエンタープライズ グレードのビデオ会議

すべてのコンテンツに簡単かつ安全にアクセス

Google ドライブを使用すれば、どのデバイスからでもコンテンツを保存、共有、アクセスできます。共有ドライブはチームで利用できます。共有ドライブ内のファイルは個人ではなくチームが所有するため、いつでもファイルにアクセスできます。

すべてのコンテンツに簡単かつ安全にアクセス

ぜひ無料試用をご利用ください

Google Workspace Essentials をお使いのお客様には、追加機能を一定期間ご利用いただける場合があります。

その他の機能
check_circle

Microsoft Office との連携

チームメートが Office ファイルを編集しているかどうかを確認して、バージョンの競合を回避します。ファイルが編集可能になると、通知を受け取ることができます。Meet プラグインを使用して、Outlook カレンダーから直接会議をスケジュールしたり、会議に参加したりすることができます。

video_call

会議の簡単な録画機能

会議には最大 150 人が参加できます。また、会議を直接ドライブに録画できるため、会議に参加できないチームメンバーとも簡単に会議の内容を共有できます。会議に参加できなくても問題ありません。会議は簡単に録画でき、ドライブに保存されるため、後から視聴したり共有したりすることができます。

backup

ドライブ ファイル ストリーム

ドライブのファイルをクラウドから Mac や Windows パソコンと直接同期して、ディスクの空き容量とネットワーク帯域幅を解放できます。自分や共同編集者が加えた変更は自動的に更新、同期されるため、常に最新バージョンを使用できます。

computer

いつでもどのデバイスからでも使用可能

Google Workspace Essentials アプリは主要なあらゆるプラットフォームで利用できるため、ブラウザ、モバイル デバイス、タブレット、パソコンでシームレスに使用できます。

wifi_off

オフライン アクセス

インターネットに接続できない場合でも、問題ありません。ドキュメント、スプレッドシート、スライドでファイルを作成、表示、編集できます。オフライン中に加えられた変更内容は、インターネットに接続するとすぐに自動的に同期されます。

format_list_numbered

アンケートやフォームをチームに合わせてカスタマイズ可能

アンケートやフォームを簡単に作成してチームから貴重なインサイトを取得し、Google スプレッドシートですぐに分析できます。

各カテゴリの質問と回答

Google Workspace Essentials に関するよくある質問

  • 従来の Google Workspace エディションと Google Workspace Essentials との違いは何ですか?

    Google Workspace Essentials は、すでに別のメールおよびカレンダー ソリューションを導入済みのチームや組織向けに設計されています。既存ツールとの併用、統合が可能で、エンタープライズ グレードのビデオ会議には Google Meet、セキュアなクラウド ストレージには Google ドライブ、コンテンツ作成と共同編集には Google ドキュメント、スプレッドシート、スライドをご利用いただけます。会社のメールアドレスさえあれば、使い始めることができます。
    ビジネス用の Gmail、カレンダー、カスタム メールアドレスが必要な場合は、Google Workspace のご利用をご検討ください。

  • 現在 Google Workspace を使用している場合、Google Workspace Essentials は必要ですか?

    いいえ、Google Workspace Essentials は、現在 Google Workspace をご利用でないチームや組織向けに設計されています。既存の G Suite Basic または G Suite Business のお客様で、Meet の高度な機能、追加のドライブ ストレージ、DLP などの企業向けセキュリティ機能にご関心をお持ちの場合は、Google Workspace Enterprise へのアップグレードをご検討ください。

  • 現在、会社で Office 365 を使用しています。Google Workspace Essentials を使用できますか?

    はい、ご利用いただけます。Google Workspace Essentials は、Microsoft Officeなどの既存のテクノロジーを補完し、連係動作するよう設計されています。Google ドライブは、Word、PowerPoint、Excel などの 100 種類以上のファイル形式に対応しており、Google Meet 用 Outlook プラグインを使用すれば、カレンダーから会議を作成したり、会議に参加したりすることも可能です。

  • Google Workspace Essentials の利用には、有効なお支払い方法の入力が必要ですか?

    Google Workspace Essentials のご利用開始にあたり、有効なお支払い方法(クレジット カードなど)のご入力をお願いしています。Google Workspace Essentials の継続利用を希望されない場合は、いつでもサブスクリプションをキャンセルできます。

カスタムメールが必要な場合

Google Workspace

Google Workspace

Google が提供するセキュアでクラウド ネイティブなコラボレーション アプリや生産性向上アプリを 1 つにまとめた統合スイート。

Gmail、カレンダー、Meet、ドライブ、ドキュメントなどが含まれます。

無料試用を開始 詳細

G Suite for Education

教育者と生徒が共に学びながら学習環境の改革を進められるよう設計された、セキュアな無料ツールからなるスイート。

Classroom、Meet、Gmail、ドキュメント、ドライブなどが含まれます。

詳細